こた堂ブログ

ガジェット、健康、通販、家庭菜園など

旅行

なぜ長期世界一周旅?バックパッカー7不思議に圧迫面接つっこみ(その2)

投稿日:

なぜ長期世界一周旅?バックパッカー7不思議に圧迫面接つっこみ

その1からのつづきです

なぜ長期世界一周旅?バックパッカー7不思議に圧迫面接つっこみ(その1)

4.自分探しの旅

自分を探せた人はいるのだろうか?という突っ込みがありますが、納得できる答えです。
自分の居場所を探している、というより、自分の居場所がないのではと想像します。



その世界で成功できず、他者との違いを別のところに持っていく必要があるのでしょう。
世界一周放浪の旅は、自己表現の一つになりえます。
自己の確立の為に、世界を見るのは良いことだと思います。
留学なら他の人もしているし、語学じゃ勝てそうにないし、部活にも入ってないし、目立つには自分しかできなさそうなことでやってみてる感があります。
格好良さそうですしね。
お金があれば、語学能力がなくてもなんとかなるので、大正解です。
実際には、留学の方が語学能力がアップして、キャリア形成に良いと思います。
でも、行動力独自性という意味では、世界一周も負けてはいません。
きっと、就職の面接でも威力を発揮してくれると思います。

5.やりたい事をやらないと後悔する

やらない後悔より、やったことを後悔したほうが良い。
将来も、世界一周をしたことを絶対に後悔しないだろうって答えは、非常に危なっかしいです。
なんか、自分自身に言い聞かせているだけのような気がします。

病気や事故にあわなければ良いですが、しっかりした保険がないと後悔することもありそうです。
後悔しないためにも、海外旅行傷害保険にかかり、日本でしないような無茶はしないほうが良いですね。

ただ、老後は誰もわからないし、若い頃はやり直しがききますもんね。
世界一周が本当にやりたいことなら、良いんじゃないでしょうか。
きっと、旅にでないと後悔します。

6.働きたくない

ここからは、深層心理ですが、正直なところ、全員の答えですよね。
一言では、「モラトリアム」ですね。

好きだから、憧れだから、ディズニーランドに1年通いましたじゃ格好はつかないですよね。
でも、「やりたかったから世界一周してました」だったら、格好はつきますよね。
働かなくても良い口実になりそうです。

7.安く観光旅行していたい

この機会を逃したら、なかなか行けそうにないから、無責任でも良さそうな若いときにしておこう。
遊んでたほうが楽しいし。いろいろ見たいし。

実際には、世界一周のようなルートは、よほど訪れる場所の勉強してないと飽きます。
アジアでは、この寺や仏像は、どこのだったっけ?
ヨーロッパや南米では、この広場、教会、大聖堂はどこだったっけ?
ダイビングの写真や山などの風景は、すべて一緒。

最後に

世界一周放浪の旅にバックパッカーとして挑むのは、冒険っぽくって憧れますよね。
実際には、留学の方がキャリアにもなって、語学能力もアップするでしょう。
でも、行動力や独自性という意味では、世界一周も負けてはいません。

世界一周旅行に行くのなら、健康や事故に気をつけて、安全に戻ってきてほしいですね。

-旅行

執筆者:


関連記事

ベッグパッカー

アジアの国々で増えるベッグパッカーとは?

目次1 アジアの国々で増えるベッグパッカーとは?1.1 ベッグパッカーとは?1.2 発展途上国での物乞い1.3 人の善意を踏みにじる行為1.4 対策を始めた国も アジアの国々で増えるベッグパッカーとは …

北朝鮮の工作船が横浜で見られるって知ってましたか?

目次1 海に囲まれた日本 安全なようで実はいろんな船が周りにウヨウヨ?1.1 北朝鮮の船が水産庁の漁船取締船と衝突1.2 水産庁の漁業取締船って?1.3 海上保安庁と海上自衛隊はどう違うの?2 お洒落 …

インドまぼろしの滝幻の滝

インドで最大落差ノウカリカイ滝と幻のセブンシスターズの滝

カレー、タージマハール、ガンジス川の沐浴、象、へび使い・・・ インドは、けっこう観光旅行してみたい国ですよね。 でも、インドに行った人、ほぼ皆、お腹を壊しています。 インド人ですら、日本から帰国すると …

羽田空港でpocket changeで外貨を電子マネーに交換した体験談

目次1 余った外貨を電子マネー等へ pocket change 1.1 そんな時に便利なpocket change 1.2 外貨から「現金で」日本円はもう古い 1.3 寄付することもできます1.4 来 …

松阪駅から徒歩2分、松阪シティホテルに泊まってみました

目次1 近すぎて泊ったことはないホテルに泊まってみよう 第2弾 松阪シティホテル編1.1 松阪シティホテルはどこにあるの?1.2 松阪シティホテルにチェックイン1.3 松阪シティホテルの客室1.4 松 …

検索

関連記事

カテゴリー

スポンサードリンク
error: Content is protected !!