こた堂ブログ

ガジェット、健康、通販、家庭菜園など

パソコン・ネット

【注意喚起!】楽天銀行を騙る詐欺メールがやってきた

投稿日:

詐欺メール、最近は「銀行系」が流行りなのか?

先日「三井住友銀行」から受け取ったばかりなのに

仕事用パソコンのメールボックスをチェックすると、本日は「楽天銀行」からメールが届いておりました。

うーーん、つい先日、「三井住友銀行」から受け取ったばかりなのに、今度は楽天銀行ですか…。

自称「楽天銀行」から送られてきたメールの怪しいポイント

公式マークがついていない

楽天関係から送られてくるメールには、必ず公式マーク(楽天の場合には赤いR)が送信元の名前の前に付いているのですが、今回送られてきたメールにはそれがありません。

今回送られてきたメール。

本当に楽天から送られてきたメールかどうかチェックするには、この「Rが付いているか付いていないか」は、大きなポイントですね。

本物の楽天銀行からのメール。

件名からして怪しさがプンプン

そして、今回の自称「楽天銀行」からのメール、件名からして

メールアドレス更新のお知らせ

っていう怪しさです。

名前がどこにも入っていない

一応メールを開けてみました。

今回送られてきたメール。

が、当たり前ですが、私の名前がどこにも入っていません。

通常、会社等から送られてくるメールは、登録した名前やニックネームが入っていることが多いです。
特に、金融関係やカード関係のメールはきちんと書かれていますよね。

しかし、今回届いたメールは、一切名前が書かれておらず、不特定多数の人に送ってもOKな感じの書き方でした。

認証情報すらない

毎回チェックする、送信元の認証情報ですが、

「認証情報はありません」

と、表示されています。

本物の楽天から送られてきたメールを見ると、

このメールは楽天グループ(外部サイト)より送信されていることが保証されています。

との一文と共に、

このように、認証情報も確認が取れました。

文章が怪しい

肝心のメールの内容も

楽天銀行では、会員皆さまのワンタイム認証用メールアドレスについて、
なお、、ワンタイム認証用メールアドレスの関係で、長い間更新されていません。

このような感じで、意味をなしていない文章がありました。

ここまでわかりやすいと、逆に絶対に騙されないので、ありがたいといえばありがたい(?)のですがね。

メール内のリンク先が怪しい

詐欺メールですから、当たり前なのですが、今回のメールもリンク先が怪しかったですね。
「更新手続きはこちら!」という一文にカーソルを合わせてみても、リンク先のアドレスに一切「楽天銀行」を思わせるものは入っていませんでした。

が!
メールの最後に添付されていた「楽天銀行」のアドレスがあったのですが

本物の楽天銀行のアドレスっぽかった

のです。
ぽかった、と書いたのは、念のため詐欺メールの方のアドレスはクリックしなかったからです。
しかし、公式の楽天銀行のアドレスと比べてみたのですが、どう見ても同じアドレスでした。

一つでも、公式のリンクを張り付けておけば、本当に公式から来たメールと勘違いさせることができると考えてのことでしょうか?
どんどん姑息になっていきますね…。

ちなみに、今回も自称「三井住友銀行」からのメールと同じように、
「登録金融機関 関東財務局長」だの、
「日本証券業協会」だの、
「一般社団法人金融先物取引業協会」だの、
の単語もしっかり入っていました。
今回比較した楽天銀行からの公式のメールには、一切書かれていなかったんですけどね(笑)。
※楽天銀行からの公式メール(楽天銀行ニュースなど)には、上記の単語が入っているものもあります。

メールは”いったん疑う”ことが大事

「公式」を装う詐欺メールがバンバン届いてしまう昨今、どのメールも”いったん疑う”ことが大事ですね。
こういうストレスがなくなる日が来るといいのですが。

とにもかくにも、皆さんも注意してくださいね。

-パソコン・ネット

執筆者:

関連記事

【注意喚起】今度はみずほ銀行を騙る詐欺メールが来た!

目次1 大手都市銀行・ネット銀行名のメールには注意!1.1 詐欺メール業界、絶対に今の流行は”銀行系”と確信1.2 都市銀行・ネット銀行からのメールには注意かも2 偽みずほ銀行から来た詐欺メールをチェ …

【詐欺メール】リンゴIDがロックされていると楽天からメールが来た件

目次1 詐欺メールを見るのが面白くなってきた今日この頃1.1 懲りもせず続々送られてきている詐欺メール2 R a k u t e n Urgent から届いた詐欺メール2.1 送信元の無駄なスペース  …

フェイスブックのアルバムのリンクが取得できなくなったのでヘルプセンターに問い合わせてみた。

目次1 フェイスブックのアルバムを送ることができない! 1.1 フェイスブックのアルバムとは1.2 フェイスブックのアカウントを持っていない人にもアルバムを見せることができる 1.3 突然”リンクの取 …

amazonのレビューにURL

Amazonのレビューに外部リンクURLを載せる方法

目次1 AMAZONのプライム会員に勝手になってしまっていたら。解約方法と返金方法は?1.1 アマゾンでの購入1.2 アマゾンのプライム会員に意図せずなってしまったら1.3 アマゾンのプライム会員の解 …

HP15にWPS Officeを自分でインストールしてみた

目次1 WPS OfficeをHP15で使えるようにするには?1.1 超重要WPS Officeライセンスカード1.2 STEP1プログラムのダウンロード1.3 STEP2プログラムをインストール1. …

検索

関連記事

カテゴリー

スポンサードリンク
error: Content is protected !!