こた堂ブログ

ガジェット、健康、通販、家庭菜園など

園芸・畜産

気軽にミョウガを育ててみたら 大成功だったけど…

投稿日:

家庭菜園を始めてみた

コロナ禍になり家庭菜園を始めてみた

コロナ禍になり、お出かけする機会がググっと減った一昨年辺りから、お出かけの代わりにと家庭菜園を始めてみました。

初心者向けのトマトや、ピーマンなどは始めた年にきちんと収穫できたので、他にも色々育ててみようとちょこちょこ種などを買っていました。

昨年は、グリーンカーテンでおなじみゴーヤを育て、大成功。
スナップエンドウも、満足できる出来でした。
ネギに至っては、スーパーで買ってきたネギの根っこを植えただけでしたが、すくすく育ち、食卓で大活躍してくれました。

そして、今年はミョウガを育ててみようと思ったのです。

ホームセンターでミョウガの球根をゲット

ミョウガの収穫時期は夏、なので、育て始めるには春先に植えなければいけません。
なので、今年の冬にホームセンターに行き、無事球根をゲットしてきました。

球根についていた説明によると、7月くらいに収穫ができるとのことで、どうなるんだろうとワクワクしながら観察していました。

7月 収穫できたものの

そして、今年の7月。
ついに収穫時期が!と思ったのですが、期待とは違い、そこまでたくさん収穫できませんでした。

初年度だからこんなのモノなのか、それとも育て方に失敗したのか…。

8月中旬からミョウガの本領発揮

しかし、8月のお盆を過ぎたあたりからミョウガが本領発揮してきました。
どんどんと育っていくミョウガ。
収穫しては、やれ冷奴に、やれそうめんに、やれお味噌汁にと頑張って消費してきました。

9月に入りミョウガ地獄に突入

そして、9月に入ってもまだまだ健やかに育っていくミョウガ。
すでに私たちは気付いてしまったわけですよ。
「ミョウガは薬味」
ってことに。

そう、薬味なので大量に消費するのが難しいんです!
ナスやピーマンなら、食卓の主役の料理に使えるのですが、ミョウガはそうないかないのです。

一番大量消費できるのが、我が家ではカツオのたたきの時なのですが、そうそう毎日カツオのたたきを食べるわけでなく…。
かと言って、ミョウガは日々にょきにょきと生まれてきて…。ああああ、これぞミョウガ地獄!!!

ちなみにこちら、今日1日で収穫したミョウガです(笑)。

これがほぼ毎日…。
そして、こちらが収穫を待っているミョウガたちです。

ね、ミョウガ地獄の表現に間違いなしでしょ(笑)。

ミョウガの消費方法を考える

とりあえず薬味に使う

冷奴、お味噌汁などにとりあえず使う。
1つか2つしか消費できないけれども、とりあえず使う!

冷凍する

次の案は、冷凍する。
我が家は、100均で購入したネギストッカーにスライスしたミョウガを入れました。

が、すでにパンパン…。

そして、日々新しいミョウガが収穫されるので、このミョウガスライスを使う機会がまだ来ていません。

浅漬けにする

今のところ、これが一番!
そう、浅漬けです。これだと、10個くらいは一気に消費できます。

そして、なんといっても強い味方がこちら。

エバラ浅漬けの素甘酢。
ネットで、ミョウガのレシピを検索してよく出てきた「ミョウガの甘酢漬け」が簡単に作れます。

作り方も簡単。
ミョウガをきれいに洗い、適度な大きさに切ってさっと湯がきます。
浅漬けの食中毒が知られており、その予防のために湯がくの大事ですから、お忘れなく!!
浅漬けの素には、ビニール袋などに入れてもみもみする、と書かれていますが、我が家は保存容器にミョウガを入れ、浅漬けの素を投入し、冷蔵庫で1日寝かせます。
すると、翌日には美味しい「ミョウガの甘酢漬け」が出来上がっているのです。
浅漬けのミョウガは、ピンク色が鮮やかになって見た目も可愛らしいですよ。
味もさっぱりしているので、ご飯のお供に最高!
モリモリ食べることができました。

漬けたばかりのミョウガ
一晩漬けたミョウガ

とりあえず、上記のいずれかの方法でミョウガを消費していきたいと思います!

ミョウガの家庭菜園は大成功!だったけど

と、いうことで、我が家のミョウガ家庭菜園は大成功だったのですが、大成功だったのでミョウガ地獄に陥っています(笑)。
うーーん、来年はちょっとミョウガの本数を減らしてみるかな…。

-園芸・畜産

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA

関連記事

和牛と国産牛

和牛と国産牛の違いは何か?黒毛和種以外の和牛を食べる方法

スーパーに行くと、いろんな牛肉が並んでますよね。 松阪こた堂のある松阪市であっても、松阪牛だけが並んでいるわけではありません。そりゃ、都会に比べれば半額以下なんでしょうが、松阪牛だけを食べ続ければ、破 …

実録 しいたけ成長記

目次1 室内栽培のしいたけ成長記録1.1 しいたけ栽培3日目1.2 しいたけ栽培4日目1.3 しいたけ栽培5日目1.4 しいたけ栽培6日目1.5 しいたけ栽培6日目 ついに「間引き」してみた1.6 思 …

ステイホームにぴったり?しいたけ栽培キット

目次1 まだまだ続きそうなステイホーム1.1 冬になって猛威を振るっている新型コロナ2 きのこ栽培キット2.1 前から気になっていた”きのこ栽培キット”2.2 森産業株式会社さんの”もりのしいたけ農園 …

検証:水に沈むトマトの方がおいしいのか?

目次1 美味しい野菜の見分け方色々ありますよね1.1 美味しいレタスの見分け方1.2 美味しいキュウリの見分け方1.3 美味しいナスの見分け方1.4 美味しいピーマンの見分け方1.5 美味しい玉ねぎの …

しいたけ成長記 その2~栽培7日目から栽培ブロック休養まで~

目次1 初めての室内しいたけ栽培 順調です1.1 しいたけ栽培7日目1.2 しいたけ栽培8日目1.3 しいたけ栽培9日目1.4 しいたけ栽培10日目1.5 しいたけ栽培11日目1.6 栽培ブロック休養 …

検索

関連記事

カテゴリー

スポンサードリンク
error: Content is protected !!