こた堂ブログ

ガジェット、健康、通販、家庭菜園など

教育

【英語多読】Pete the Cat I Love My White Shoesを読んだ

投稿日:

内容は少しだけアマゾンで見れる

この英語版Pete the Cat I Love My White Shoesは、アマゾンの「なか見!検索」で少し見ることができます。

といっても、絵本なのでほぼほぼ内容が分かってしまうくらい見れます。

Pete the Cat: I Love My White Shoes (English Edition)

歌と朗読が無料でダウンロードできる

この絵本の歌もあります。本の裏表紙に書いてあるアドレスに行くと無料できけます。朗読も入るので英語のリスニングの勉強にもなるかもしれません。

他の作品も聴けるので、好きな人はきいてみても良いかもしれません。

内容は繰り返しが多く教育的

内容は繰り返しが多くて簡単に内容が覚えられ、非常に教育的であり、興味を持ちやすくなっています。

例えば、I love my red shoesが、1ページに3回。その前にもREDという言葉と絵があるので、色やフレーズがスムーズに頭に入ってきます。

覚えられる色などはwhite,red,blue,brown,wetで、その色のフルーツなどの単語も出てきます。

そして、なにより最後の締めが良かったです。

No matter what で始まる一文なのですが、何事があっても歩き続けようみたいな落ちでうまくまとまっているなと思います。どんな道になっても、すべてが良いからという教育的な一文は、これからの人生の役に立つのではないでしょうか。

ただこれは子供にはいいのですが、多読となるとかなり初心者向けです。

Pete the Cat I Love My White Shoesの語数は275語だが…

このPete the Cat I Love My White Shoesの語数は275語と大変少なくなっています。

しかも、繰り返しが多いので、簡単に読めてしまいます。多読なら超初心者が始めるのには良いですが、大人だと物足りないかもしれません。

対象年齢は4-8歳

小さな子供が読んでもらいながら、ききながら言葉を覚えるためのストーリー、もしくは、自分で読み始めて、文字を読むのを楽しむストーリーです。対象年齢は、4-8歳になっています。

レベルは英検3級でも余裕かな

no matter what などのような文法もでてきますが、全体的に簡単なので英検4級が受かれば、すぐにでも読めそうです。

かわいいかどうか微妙だけど

このキャラクターの猫は、子どもが書いたような感じでかわいいかというと微妙な気がするのですが、ものすごく人気があって、シリーズ化されています。

日本語版「ねこのピートだいすきなしろいくつ」もある

ねこのピートだいすきなしろいくつ [ エリック・リトウィン ]

価格:1,404円
(2019/4/18 18:36時点)
感想(14件)

実は、日本語にも翻訳されています。題名は、「ねこのピートだいすきなしろいくつ」です。結構人気があるようで、楽天の感想も14件あります。

-教育

執筆者:

関連記事

【英語多読】「Biscuit’s New Trick」を子どもに読みつつ自分の英語の勉強も

目次1 英語絵本Biscuitシリーズの「Biscuit’s New Trick」2 Biscuit’s New Trickのあらすじ2.1 Fetch!2.2 Biscuit …

乳幼児用のおもちゃ増えすぎ問題 サブスクで解決できるかも?!

目次1 子供が生まれるとどうしても増えてしまうもの それはおもちゃ!1.1 家族が増えると物が増える1.2 「おもちゃ」のサブスクがある?!?!1.2.1 Toysub!(トイサブ!)1.2.2 Ch …

キュボロCuboro創造力が広がる知育玩具キャッスルラビリンス。口コミレビュー

幼少時から知育玩具を与えることで天才が育成可能? 2017年に引退するまで最高齢現役、その他にも最高齢勝利、最高齢対局、現役勤続年数、通算対局数など将棋界における数々の記録を保持している加藤一二三九段 …

すごいぞ!日本の研究者!15年連続でイグノーベル賞を受賞

目次1 今年も日本の研究者がイグノーベル賞を受賞!1.1 日本の研究者が「動力学賞」を受賞2 そもそもイグノーベル賞とは?2.1 ノーベル賞のパロディ版?2.2 イグノーベル賞の賞は多岐にわたる3 日 …

積読がついに世界デビュー?! 英語に取り込まれる日本語

積読はもう世界で通じる 世界に広まった日本語   皆さんは「積読」という言葉をご存知ですか? 積読とは、読もうと思って買った本が読まれずに積みあがってしまっている状態のことです。誰しもに心当 …

検索

関連記事

カテゴリー

スポンサードリンク
error: Content is protected !!