その他

東京ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサーJCBから届いたマジカルオリジナルエコバッグ2019年版

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
       

東京ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサーは28社

ご存知の方も多いと思いますが、東京ディズニーリゾートには沢山のオフィシャルスポンサーが付いています。

アトラクションの看板などに、企業名が書かれていたり、パレードの山車に企業名が書かれていたりするのを見たことがある人は多いでしょう。

2020年2月現在、ディズニーのオフィシャルスポンサー企業は28社(公式HPにて確認)で、誰もが知っている企業がずら~り。

各スポンサー企業が、東京ディズニーランド・東京ディズニーシーに少なくても1つずつアトラクションやパレードを提供しています。

JCBもオフィシャルスポンサーの1つ

カード会社のJCBも、東京ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサーです。

ちなみに、JCBが提供しているアトラクションは

東京ディズニーランド:スター・ツアーズ
東京ディズニーシー:ニモ&フレンズ・シーライダー

です。

以前記事にした、「JCBザクラス改悪でディズニーランドのクラブ33に入れなくなったというが」の中でも少し書いたのですが、JCBカードのTHE CLASSを持っていると、これらのアトラクションに付随したラウンジを使うことができますし、ラウンジで寛いだ後にはファストパスの人より優先してアトラクションに案内してもらえます。

他にも、ディズニーオフィシャルホテルとパークチケットが当たるキャンペーンなどが年に数回あったりします。

我が家も、キャンペーンがあるごとに応募していますが、日ごろのくじ運のなさと、ディズニー人気を重々承知しているので、「まぁ、とりあえず」くらいの軽い気持ちでやっています。

突然送られてきたJCBからの封筒の中身は・・・

ポストに入っていたJCBからの封筒

そんなある日、ポストを見ると厚みのある白い封筒が入っていました。
差出人はJCB。
会報でもないし、請求書でもない厚みのモノ?一体何だろう?

と、いうことで恐る恐る?開封してみました。

まず、出てきたのは紺色の厚みのある物体。
そして、次に細長い紙が出てきました。
そこには

ご当選おめでとうございます!

の文字が!!

おめでとうございます!の文字が!

ええええええ?!?!?!何かに当選したらしい!!!
こんなことってある?!?!
テンションは一気に上昇です。

見事?Wチャンス賞に当選

落ち着きを取り戻したところで、きちんと読んでみると

JCBマジカル 2019
ご当選おめでとうございます!
このたび、厳正なる抽選の結果、「JCB マジカル 2019」の「Wチャンス賞」にお客様が当選されました。
賞品を同封しますので、ご確認ください。今後ともJCBカードをご愛用賜りますよう、お願い申し上げます。
賞品 JCB マジカル オリジナルエコバック

とのこと。

どうも当たったのはエコバックのようです。

※どうでもいいことかもしれませんが、エコ”バック”になってるんですねぇ・・・。個人的にはエコ”バッグ”と思うのですが(笑)。英語表記はeco-bagですからね・・・。
まぁ、ここは突っ込んではいけないところなのかも?!

ちなみに。
元々狙っていたのは、東京ディズニーリゾートパークチケット2名分だったのですが、そちらは見事に当たらなかった、というわけです(笑)。

JCB マジカル オリジナルエコバックはこんな感じ

色は基本紺色です。
折りたたんであるときには、表に
TOKYO Disney RESORT
の文字が書かれています。

大きさ

折りたたんであるときの大きさは

縦 約8.5cm × 横 約16cm × 厚さ 約2.5cm

でした。

折りたたんであるとき。

広げると

縦 約30cm × 横 約40cm × まち 約10cm

でした。

広げたとき。

肩ひもの部分は約60cmあり、肩にかけても十分な余裕がありました。

広げると、カバンの口の部分にえんじ色のバイピングがあり、ちょっとおしゃれです。

柄は、片面しかありません。
今回は、柄がしっかりある方を表として紹介します。

表面

真ん中に、ミッキーマウスとミニーマウスのシルエットがあります。

ミッキー・ミニーのシルエット。

そして、カバン上部には左から

マーメイドラグーン、アメリカンウォーターフロントのS.S.コロンビア、イッツアスモールワールド

カバン下部には、左から

メディテレーニアンハーバーから見るセンター・オブ・ジ・アースの火山、コロンビア号、シンデレラ城、スペースマウンテン

が描かれています。

ディズニーリゾートの有名アトラクションが描かれています。

ディスにーランドもディズニーシーもごちゃ混ぜになっていますね。

裏面

裏面には、イラストは全く描かれていません。

とてもシンプルです。

折りたたんだ時の収納になる部分があるだけです。とってもシンプルです。

折りたたみの簡単さ

折りたたんである状態から、エコバックにしたり、エコバックの状態から折りたたみするのもとても簡単でした。

まず、折りたたんである状態のファスナーを開けます。

ファスナーを開けます。

カバンの上部を出します。

カバンの上部は簡単に出てきます。

次に、ファスナーの付いた部分をひっくり返します。
ひっくり返した後でも、同じTOKYO Disney RESORTの文字があります。

収納袋になっている部分ををひっくり返します。

ひっくり返した後、カバンの下部を出したらOK。

はい、出来上がり。

ちなみに、折りたたんだ時に収納する部分のファスナーは、裏でも表でもどちらからでも閉められるようになっていて、カバン状にした時もファスナーを閉じることが出来て、ひらひらせずにすっきりします。

ファスナーのつまみが2つ付いています。
カバンにした時も、すっきりです。

折りたたむときは、この動作を逆にたどればOKです。

折りたたみのエコバッグは、たまにカバンにしたはいいけれど元の折りたたんだ状態に戻すのに手間がかかったりするものがありますが、これはそんなことはありませんでした。

もったいなくて使えない!だってJCBオリジナルだから(笑)

実はまだ使っていないJCBマジカルオリジナルエコバック

エコバッグですから、買い物に行った時に使うのが正しい使い方なのは重々承知しているのですが・・・・

実は、当たったJCBマジカルオリジナルエコバックまだ一度も使ったことがありません(笑)。

だって、せっかく当たったものだし、JCBオリジナルだから使い込んで古くなったり、破れてしまったら、もう一度同じものを買おうってことも出来ないし・・・という貧乏性な性格が、使うという選択を妨げています。

しかし、時代はエコ。これからどんどんレジ袋の有料化が進むでしょうから、出かけるときに持っていく可能性のあるカバンや、車の中に最低一個はエコバッグを常備しておいた方がいいでしょう。

なので、普段使いのエコバッグを忘れた非常事態の時に、このJCBマジカルオリジナルエコバックが役立つように、車に常備しておこうと思っています。

ディズニーファンはJCBカードに入る価値はあるかも?

このように、東京ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサーカードのJCBに入ると、入っていない人では手に入らないディズニーグッズを手に入れることができます。

物凄くコアなディズニーファンの人は、JCBカードに入るといいかもしれませんね。

   
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る