経済・政治

10月からは現金を使うのは損 キャッシュレス決済ならポイントが2%~5%還元!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
       

10月から消費税率が変わります

消費税率が8%から10%に変わります

みなさんご存知のように、2019年10月から消費税率が8%から10%に変わります。
それに伴い、軽減税率制度なるものも始まり、生活必需品である食料品や飲料、新聞などは8%のままですよ、なんてややこしいことにもなっています。

へぇ~、対応するお店は大変そうだなぁなんて思っているあなた!
消費税を払う私たちも、のほほ~んとしてる場合ではないのです。

この消費税の改定に伴い、キャッシュレス・ポイント還元事業が始まるのをご存知ですか?

10月からキャッシュレス・ポイント還元事業も始まります

キャッシュレス・ポイント還元事業とは?

10月からの消費税改定での買い控えなどを防ぐため、そして、お金を使わない自動レジなどを普及させ、利便性や生産性を上げるために、2019年10月から9か月間だけキャッシュレスで買い物をした人にポイント還元する事業、それがキャッシュレス・ポイント還元事業です。

簡単に言うと、現金じゃない方法で買い物してくれた人には、ポイントをたくさん付けますよ、っていう事業ですね。

キャッシュレス決済の種類は?

キャッシュレス決済と言っても、色々な方法がありますよね。
どんなものがあるのか、いくつか例を挙げてみましょう。

  • クレジットカード 
  • デビットカード 
  • 電子マネー 
  • QRコード

クレジットカードは、皆さんよく知っている、VISAとかJCBとかMasterとかそういったものですね。

デビットカードは、クレジットカードとよく似ていますが、クレジットカードのように後払いではなく、使った時に銀行口座からお金が引き落とされる仕組みのカードです。デビットカード機能だけのカードもあれば、銀行のキャッシュカードにデビットカード機能が付いているものなどもあります。

電子マネーで、一番普及しているのは交通系ICカード、いわゆるSuica、Pasmo、中京圏ならmanacaやTOICAですかね。
あと、EdyやQuick Pay、iD、WAONなども電子マネーに当たります。
自分でカードに現金をチャージするものや、クレジットカードなどから自動チャージされるものもあります。

QRコードは一番新しいキャッシュレスの方法だと思います。
いわゆる〇〇PayがこのQRコードになります。
たくさんCMをしているPayPayを筆頭に、Line Pay、楽天ペイ、ファミペイ、メルペイなどなど、今や○○Payがあふれかえっています。

とりあえず、このいずれかで買い物をした場合、ポイント還元があるということですね。

キャッシュレス・ポイント還元事業の還元は”ポイント”だけではない

ポイントの還元・引き落とし相殺・即時充当など還元方法は様々

キャッシュレス・ポイント還元事業という名前だけ見ると、ポイントが還元されるというイメージが強いですが、還元方法はそれ以外にもあります。

クレジットカードを使った場合は、ポイントではなく”引き落とし相殺”として還元されることが多いようです。
イオンカード、JCBカード、三井住友VISAカード/マスターカードなどは、引き落とし相殺となっています。

電子マネーやQRコードを使った場合は、ポイントが還元されることが多いようです。
Suica、PASMO、manaca、PayPay、Line Pay、楽天Payはポイント還元になっています。

ここで、気を付けなければいけないのが、ポイント還元を受けるためには、事前にウェブサイトに登録を行わなければいけないものあるということです。

クレジットカードのオリコカードジャックスカード、電子マネーのPASMOSuicamanacaICOCA事前にウェブサイトに登録を行わないと還元が受けられないので注意してください

キャッシュレス・ポイント還元事業の注意点

キャッシュレス・ポイント還元事業はすべてのお店が対象ではない

実は、このキャッシュレス・ポイント還元事業はすべてのお店が自動的に対象になるわけではありません。

キャッシュレス・ポイント還元対象のお店になるには、お店が登録申請をして、承認されていなければいけないのです。
ですので、キャッシュレス・ポイント還元事業に登録していないお店で買い物をしても、ポイント還元はないのです。

キャッシュレス・ポイント還元のお店には、このようなポスターが貼ってあるはずなので、お店に入る前に確認することが大事です。

このポスターが目印になります。

キャッシュレス・ポイント還元事業登録のお店でも、すべてのキャッシュレス決済が使えるわけではない

そして、もう一つの注意点は、キャッシュレス・ポイント還元事業登録のお店でも、すべての種類のキャッシュレス決済が使えるわけではないのです。

クレジットカードは使えるけれど、QRコードは使えない、また、QRコードだけ使えるなど、お店によって使える種類が違ってくるのです。

もちろん、全種類使えるお店もあるのですが、すべてのお店がそうではないということを覚えておかなければいけません。

使えるキャッシュレス決済の種類は、お店に入る前か、品物を買う前にチェックしてください。

事前にホームページやアプリでチェックすることもできます

キャッシュレス・ポイント還元事業の登録店かどうか、そして、そのお店でどの種類のキャッシュレス決済が使えるのか、事前にわかれば便利ですよね。

安心してください、もちろん知る方法はちゃんとあります。

キャッシュレス・ポイント還元事業のホームページと、スマホ用の公式アプリがあり、それを使うと、どのお店がキャッシュレス・ポイント還元に登録しているか、どの種類のキャッシュレスが使えるかを知ることができます。

キャッシュレス・ポイント還元事業のホームページはこちら

キャッシュレス・ポイント還元事業に登録しているお店の探し方

パソコンのキャッシュレス・ポイント還元事業のホームページからお店を探す方法

では、まずパソコンでキャッシュレス・ポイント還元事業に登録しているお店を探してみましょう。

まず、キャッシュレス・ポイント還元事業の公式ページに行きます。
そして、「消費者のみなさま 詳しくはこちら」をクリックします。

詳しくはこちらをクリックします。

クリックした先のページの、「使えるお店を探す 登録加盟店はこちら」をクリックします。

登録加盟店はこちらをクリックします。

すると、このような画面になります。

このような画面になります。

ページの左側に、検索 ”現在地から探す” というところがあるので、そこをクリックするとパソコンがある現在地(その場合、位置情報の提供を求められます)周辺の登録加盟店が表示されます。

また、地図をスクロールさせて、”このエリアを検索”ボタンをクリックしても、地図が示している場所の周辺の登録加盟店が表示されます。

”現在地から探す”か”このエリアを検索”をクリックします。

地図上の黄色いマークが、登録加盟店の位置となります。

黄色いマークが登録加盟店です。

絞り込み検索で、カテゴリーによってお店を絞り込むこともできますし、ポイントの還元率も指定することができます。
もちろん、キャッシュレス決済手段の指定もできます。

絞り込みもできます。

検索や、絞り込みが書いてある部分は、下にスクロールさせることができ、そこに対象店舗の名前と住所が表示されます。

店舗一覧が出てきます。

また、地図上の黄色いマークをクリックすると、ポイント還元率、店の名前、電話番号、住所、カテゴリー、使えるキャッシュレスの種類が表示されます。
キャッシュレスの種類は、ロゴマークで表示されるので、とても分かりやすいです。

地図上の黄色のマークをクリックすると
お店の情報を見ることができます。

スマートフォンのキャッシュレス・ポイント還元事業アプリからお店を探す方法

スマホでキャッシュレス・ポイント還元事業の登録加盟店を探すには、まずアプリをダウンロードする必要があります。

パソコンのキャッシュレス・ポイント還元事業の公式ホームページにもこのように”公式アプリ配信中”と書いてあります。

このようにアプリを勧めています。

私が使っているスマホがアンドロイドなので、Google Playでアプリを探しました。

が!!!なかなかアプリが見つからない!!!

検索しても見つからない!

Google Playの検索で探すことは諦め、スマホのGoogle検索でキャッシュレス・ポイント還元事業のホームページに行き、そこからダウンロードをすることを試みました。

スマホでキャッシュレス・ポイント還元事業のホームページに行きました。

”Google Playで手に入れよう”をクリックしたのですが

スマホ上でクリックしたのに!

キャッシュレス・ポイント還元事業の公式ページのトップに戻るだけで、アプリが手に入る感じは全くありません・・・・。

も、もしや、まだアプリが配信されていないのでは???(2019年9月22日現在)

んもーーーーー!!!!ダメダメじゃないですか!!!

と、言うことで、現在はパソコンからしかお店の検索はできなさそうでした。

早くアプリの配信が始まることを祈ります。

(万が一、私のスマホの設定のせいならごめんなさい。)

キャッシュレス・ポイント還元事業を利用して賢く買い物をしましょう

せっかく、ポイントなどを還元してくれる期間があるんです、利用しない手はないですよね。

キャッシュレス・ポイント還元事業を上手に利用して、賢く買い物をしたいものですね。

   
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る