こた堂ブログ

ガジェット、健康、通販、家庭菜園など

パソコン・ネット

懐かしのネットの「お約束」 あなたはいくつ覚えていますか?

投稿日:

「ぬるぽ」「ガッ」のお約束が20周年を迎えた

今は見かけないようで見かける「ぬるぽ」「ガッ」の流れ

掲示板に「ぬるぽ」と書き込んだら、次に書き込んだ人が「ガッ」をする。
今このお約束の流れがわかる人は、どのくらいいるのでしょうか?
なんと、この「ぬるぽ」「ガッ」のお約束の流れが、2022年6月20日で20周年を迎えたそうです。

2002年6月20日、当時の「2ちゃんねる」と呼ばれるネット掲示板に、
「NullPointerExceptionを『ぬるぽ』と呼ぶスレ」
が立ち、なぜかそこから「ぬるぽ」「ガッ」のお約束の流れが始まりました。

このお約束の流れには、アスキーアートがつくことが基本でした。(たまに文字だけのこともありましたが。)

アスキーアートとはなに?と思わる方もいらっしゃるかもしれませんね。
アスキーアートとは、ASCII文字コードに含まれている記号や文字でイラストなどを表現することです。
(*^-^*)や( ノД`)シクシク…なども、アスキーアートの一部ですね。

なので、このお約束の流れだと

   Λ_Λ  
 ( ・∀・)<ぬるぽ 

と、打ち込むと

    Λ_Λ  \\
  ( ・∀・)  | | ガッ
 と    )    | |
    Y /ノ    人
     / )    <  >_Λ∩
   _/し’  //. V`Д´)/
  (_フ彡        /

と、レスが付くわけです。

この「ぬるぽ」「ガッ」のアスキーアートは、多岐に渡り、上に描いた以外にもたくさんのバージョンがあります。

ちなみに、大元の「NullPointerException」は、プログラマーさんの間では知られた単語なのだそうですよ。
私は、「ぬるぽ」から先に覚えたクチですけれど。

「くぁwせdrftgyふじこl」も何気に19周年

くぁwせdrftgyふじこl
何を書いてるんだ?と思われると思いますが、こちらも2ちゃんねる全盛期の決まり文句(?)なんです。

「くぁwせdrftgyふじこl」は、びっくりした時や悲鳴を上げたい時、混乱した時を表すために使うモノです。
なんて読むかは全くわからないのですが、後ろのひらがな3文字を取って「ふじこ」と呼ばれていました。

この意味不明な文字の羅列「くぁwせdrftgyふじこl」も、なんと2022年5月17日で、19周年を迎えていたのです。
こう考えると、「ぬるぽ」「ガッ」とほぼ同時期に流行っていたんですね。

ちなみに、「くぁwせdrftgyふじこl」文字列を覚えるのは難しいですよね。
でも、日本語キーボード(ローマ字変換)のQの行とAの行を交互に打ち込んでいくと…

q→a→w→s→e→d→r→f→t→g→y→h→u→j→i→k→o→l

となりますよね。
qaで「くぁ」、seで「せ」、huで「ふ」、jiで「じ」、koで「こ」が、ひらがな変換されて
くぁwせdrftgyふじこl
となるわけです。
これで、あなたも今から「ふじこ」を簡単に打ち込むことができますね。
まぁ、打ち込む機会があればぜひこのコツ(?)を使ってみてください。

「(←なぜか変換できない)」も19周年だった

そして、今もたまに見かける「(←なぜか変換できない)」。
こちらは、なんと21周年で「ぬるぽ」「ガッ」より長い歴史がありました。

こちらも発祥は2ちゃんねる。初登場は2003年11月30日。
とある人が、冗談か本当に知らなかったのかはわかりませんが、

雰囲気(ふんいき)

と漢字変換がしたかったのですが

ふいんき

と打ち込んでしまい、読みが違うため雰囲気の漢字に変換できませんでした。
しかし、書き込んだ方はめげません。「ふいんき」とそのまま打ち込み、その後ろに

ふいんき(←なぜか変換できない)

と付け加えたのです。
これが、2ちゃんねるユーザーの心にヒットしたらしく、読みに近い響きで変換できない言葉、例えば

たいくかん(体育館:たいいくかん)
げいいん(原因:げんいん)
れーぞうこ(冷蔵庫:れいぞうこ)

などをわざと打ち込み、そのあとに「たいくかん(←なぜか変換できない)」という感じで、(←なぜか変換できない)を付け加えボケるというお約束があったのです。

今も、たまーに「ふいんき(←なぜか変換できない)」という書き込みを、コメント欄などで見かけますが、「”ふいんき”ではなく、”ふんいき”ですよ」という丁寧な訂正コメントが付く方が多いです。
なにせ、21周年ですからね。当時を知らない人からしたら「(←なぜか変換できない)」が、所謂お約束だなんてわかりませんもんね。

私にとっては、「ぬるぽ」「ガッ」も、「くぁwせdrftgyふじこl」も、「(←なぜか変換できない)」も、とってもなじみ深いネットのお約束なんですが、もう20年も前のことなんですね…。
あ~、自分も年を取ったなぁ。

-パソコン・ネット

執筆者:

関連記事

初めて「Google Meet」を体験してみた

目次1 Google Meetってなにそれ?1.1 友人が「Google Meet」を試してみたいと言ってきた1.2 Google Meetとは1.3 Google Meetを使うにはGoogle ア …

Twitterユーザーへのお役立ちサービス fusetterって使ってますか?

目次1 Twitterでお役立ちのfusetterってご存知ですか? 1.1 面白さを共有したい!1.2 fusetterならネタバレの心配なし1.3 fusetterを使うには? 1.4 fuset …

【注意喚起!】楽天銀行を騙る詐欺メールがやってきた

目次1 詐欺メール、最近は「銀行系」が流行りなのか?1.1 先日「三井住友銀行」から受け取ったばかりなのに2 自称「楽天銀行」から送られてきたメールの怪しいポイント2.1 公式マークがついていない2. …

「えきねっと」を語る詐欺メールが来た!

目次1 「えきねっと」から届いた1通のメール1.1 何の前触れもなく届いたメール1.2 メールにはJR東日本のロゴ入り1.3 しょっぱなからあり得ない間違いを発見1.4 貼ってあるURLにカーソルを合 …

【詐欺メール】リンゴIDがロックされていると楽天からメールが来た件

目次1 詐欺メールを見るのが面白くなってきた今日この頃1.1 懲りもせず続々送られてきている詐欺メール2 R a k u t e n Urgent から届いた詐欺メール2.1 送信元の無駄なスペース  …

検索

関連記事

カテゴリー

スポンサードリンク
error: Content is protected !!