ガジェット

スタイリッシュな山崎実業TOWERシリーズインテリアを購入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
       

人気の山崎実業TOWERシリーズが気になる

お洒落で実用的なモノが欲しい

我が家にある新聞ストッカー(と言っても、新聞はとっていないので雑紙ストッカーになってますが)が、ちょっとくたびれてきたので新しいものを買おう、ということになりました。

買うからには、気に入ったものがいいですし、部屋の他のインテリアとの統一感があった方がいい、ということで、色々ネットで検索していました。

すると、目に留まったのが「山崎実業TOWERシリーズ」の「キャスター付きニューズラックタワー」。

新聞ストッカー キャスター付きニューズラック タワー tower 山崎実業 新聞入れ 雑誌ストッカー おしゃれ シンプル 新聞 古紙 ラック 収納 あす楽


シンプルながらも、スタイリッシュなデザインで、しかもちょっとした手間を省ける工夫もあり実用的!
家人もすごく気に入って、「これがいい!」となり、購入は決定となりました。

が。
家人が、山崎実業TOWERシリーズの他の商品を見始めると、欲しい!というものが続々出てきてしまいました(笑)。

あれ?これ複数購入コースになっちゃうか?!

TOWERシリーズ結局3つ購入することに

じっくりとTOWERシリーズの商品を見た結果、3つの品の購入が決定しました(笑)。

まずは、先ほどの「キャスター付きニューズラックタワー」

山崎実業 【 キャスター付きニューズラック タワー 】 tower キャスター付き新聞ストッカー ストッカー 古紙 ラック ニュースペーパーボックス 新聞収納ケース 雑誌 収納 雑誌ストッカー ホワイト ブラック モノトーン おしゃれ 4763 4764 YAMAZAKI タワーシリーズ


感想(15件)

そして、 「横開き分別ゴミ袋ホルダー ルーチェ」

山崎実業 【 横開き分別ゴミ袋ホルダー ルーチェ 】 LUCE 横型 横開き ごみ箱 ゴミ箱 ダストボックス くずかご フタ付き ふた付き 蓋付き 匂い 臭い いたずら 防止 30L 45L スリム シンプル おしゃれ デザイン 4907 4908 ホワイト ブラック 白 黒 モノトーン YAMAZAKI


感想(51件)

あと一つは、 「ダンボールストッカー タワー」

[ ダンボールストッカー タワー ]山崎実業 tower 段ボールストッカー 段ボール 収納 ゴミ箱 ダンボールラック 段ボールラック スタンド ラック ストッカー 省スペース 収納ラック ホワイト ブラック シンプル おしゃれ yamazaki 3303 3304【ポイント10倍 送料無料】


感想(139件)

家の家具などは、白系が多いので、すべて白を選択しました。
楽天スーパーセールに合わせて注文することにしたのですが、なんと「キャスター付きニューズラックタワー」は人気のため入荷待ちでした。
入荷次第届くことになりました。
やっぱり、山崎実業TOWERシリーズは人気なんですねぇ。

横開き分別ごみ袋ホルダールーチェ

まずは組み立てから

あっという間に我が家に届いた、「横開き分別ごみ袋ホルダールーチェ」。

外箱に

簡単な使い方も説明されていました。

箱の中身は、本体一式と

ネジ(予備もあり)と、緩衝材

そして、取扱説明書。

組み立てには、プラスドライバーが必要です。
シンプルな造りだけあって、組み立ても簡単です。
ネジを6本止めるだけです。
取扱説明書を見ながら組み立てたら、失敗することはないでしょう。

あっという間に完成しました。

本当にすっきりした見た目です。
さて、ゴミ袋をセットしてみると、どんな感じでしょうか?

これは、45ℓのゴミ袋をセットした写真です。
うん、やっぱりスタイリッシュ~。

ルーチェを使ってみた感想

我が家では、プラスチックごみのゴミ箱として使っているのですが、まず言えることは

横開きの蓋は使いやすい!

ということです。
横長の面を壁に沿って置けるので、開口部が広く感じるのもあるんでしょうね。

そして、

ゴミが一杯詰められる(笑)!

ゴミ箱の様に側面がないので、ゴミ袋がパンパンになるまで入れても大丈夫です。
プラスチックごみは、あっという間に沢山出るので、1枚のゴミ袋に詰められるだけ詰めたいと考えている我が家にはありがたいです。

ゴミ袋が破れることがある

ゴミの日出すために、ゴミ袋をルーチェから取り外しました。
すると

2か所ほど穴が開いているのを発見しました。

穴の開いた場所は、どちらもフレームにはめ込んだ部分でした。

ルーチェは、このように蓋部分をフレームにはめ込んで使うのですが、

蓋のこの部分が、ゴミ袋に引っかかったのかなと。
私もまだ、ゴミ袋のセットの仕方や、蓋の外し方に慣れていないので、変なところに力を入れてしまって破れたのかもしれません。
今後、ゴミ袋のセットの仕方や、ゴミ袋を外す時はもうちょっと気を付けようと思いました。

段ボールストッカータワー

キャスターを付ければ完成

段ボールストッカータワーは、段ボールを開けると

ほぼ、そのままでてきます。

本体についている帯に、使用例の写真が載っています。

一応組み立てが必要なのですが、こちらはキャスターを付けるだけで完成です。
キャスターは

本体に括りつけられていた箱に入っていました。

ストッパー付きキャスター2個、ストッパーなしキャスター2個、スパナ…あれ?取扱説明書は何処かな?と思ったら

まさかの、本体についていた帯の内側でした。
まぁ、読み込まなくても組み立ては
本体の穴4か所に、キャスターをはめ、スパナで固定する
だけなので、大丈夫です。

しかし、楽々終わるかと思っていた組み立てなのですが、なぜかキャスター1つだけがなかなか固定されず、「不良品では?」と疑いを持ったのですが、何度かの挑戦で一応固定されたので、まぁ…いいかなと。
(その後、本体を持ち上げたら固定されにくかったキャスターが外れましたが…。再び固定したら、今のところ大丈夫です。)

完成!

段ボールストッカータワーを使ってみた感想

段ボールを入れてみると、こんな感じです。

紐が下を通るようになっているので、段ボールをまとめるのがぐんと楽になりました。

キャスターが付いているおかげで、段ボールをまとめるときにストッカーを広いスペースに移動させるのがとても楽です。

段ボールによっては、このように

ちょうど蓋(?)の折れ目に沿って、曲がってしまうことがありました。

オレンジ線と赤線の差が問題なんですね。
折れ目に沿って曲がってしまう段ボールがあると、どうしても収納の場所を取ってしまいますからね。すっきりストックするために、そうなってしまう段ボールは一番端っこに収納せず、他の段ボールの間に挟むなど、工夫が必要かなと。

キャスター付きニューズラックタワー

これもキャスターを付けるだけで組み立て終了

他の二つの品から遅れること約2週間。
ついに、キャスター付きニューズラックタワーが届きました。
結構重たかったですね。素材がスチールだからですね。
梱包の段ボールに

出来上がりの図(?)と、サイズなどが書かれたラベルが貼られていました。
梱包を開けると

ほぼ、使える状態です(笑)。
キャスターはというと、

ここにありました。
ストッパー付きキャスター2つ、普通のキャスター2つ、スパナ1つが入っています。

もちろん、取扱説明書も付いています。
早速組み立てていきますよ。

底面にある4つの穴に、キャスターを差し込み、スパナでしっかり固定すれば完成!
なんですが…。
段ボールストッカーの組み立てでも書いたのですが、やっぱり1つのキャスターの固定が物凄く難しかったんですよね。
何度やってもしっかり固定されず、固定されたかな?と思ってひっくり返すと、あっという間に抜け落ちたり。
たまたま当たりが悪かったのか?謎ですが。
まぁ、やはり何度か繰り返し、やっと固定できた感じでした。

キャスター付きニューズラックタワー使ってみた感想

スチール製なので、型崩れしないというのがいいですね。
A4の紙は、折らずにそのまま入れることが出来ますが、新聞は

このサイズでは入らないので、

このサイズにしないといけません。
まぁ、我が家は新聞のストックがメインじゃないので、A4の用紙がすっと入るのはとても助かりますね。

やはり、デッドスペースに収納して使おうと思っているので、キャスターが付いていて、動かせるのはとても便利です。

「キャスターがほぼ見えないので、スタイリッシュ!」なのですが、キャスターのストッパーの操作が、このままではできません。
本体をひっくり返して、ストッパーを設定/解除するしかなさそうでした。
我が家では、ストッパー解除しっぱなしになると思います。

見た目も機能も◎で大満足

山崎実業のTOWERシリーズインテリア、見た目も機能も良く、私も家人も大満足でした。

インテリアを統一したら、おしゃれな家になりそうです。
家人、次に何が欲しいって言いだすだろう?(笑)

   
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る