経済・政治

マイナポイント予約をスマホでするとき注意する点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
       

マイナポイントが始まります

マイナポイントとは?

マイナポイントとは、マイナンバーカードとキャッシュレス決済を紐づけると、キャッシュレス決済で使えるポイントが、上限5,000円分もらえるというサービス?です。

2020年9月~2021年3月末までの買い物が対象ですが、マイナポイントの申し込みは2020年7月1日から始まります。

マイナポイントを利用するにはマイナンバーカードが必要

マイナポイントは、マイナンバーカードを持っていないと申込すらできません。

マイナポイントを利用したいと思う方は、今すぐマイナンバーカードを取得しましょう。

マイナンバーカードの申請の仕方などは、こちらの記事に書いてあります。

マイナポイントを予約しよう

マイナポイントの予約とマイキーIDを取得しよう

2020年7月1日から始まる、マイナポイント申込のために、マイナポイントの予約(マイキーIDの取得)ができるそうです。

早速、マイナポイントの予約(マイキーIDの取得)をしてみました。実際に行ってみて、注意した方がいいと思ったところなども書いていきますね。

マイナポイントアプリをインストール

まずは、マイナポイントアプリのインストールからしていきます。

スマホ(iPhone、アンドロイド)、パソコンのどちらにでもインストールできます。
しかし、パソコンでアプリを使いたい場合は、パソコンにICカードリーダライターが付いていないとできません。

スマホの方が簡単そうだったので、私はスマホにアプリをインストールすることにしました。

マイナポイントアプリをスマホにインストール。

もし、スマホもパソコンも持っていない!と言う方は、支援端末でできるそうです。
支援端末は、全国に約9万か所あるそうです。
場所は、マイナポイントの公式サイトで検索できます。
ちなみに、松阪市で調べてみたところ、「7月上旬支援開始予定 市区町村窓口 松阪市」と出てきました。松阪市役所に機械が設置されるのかな??

マイナポイントアプリを起動

無事アプリのインストールが終わったら、アプリを起動させます。

はじめての方はこちら、と親切に書いてもらってあるので、わかりやすいですよ。

「マイナポイントの予約(マイキーIDの発行)」をクリックする前に、一応自分のスマートフォンが対応しているかどうか調べてみました。

対応スマートフォンかどうか確認

多分大丈夫だと思ったのですが、一応自分のスマホが対応機種かどうかを確認しました。

上の画面写真の、”※マイナポイントアプリ対応スマートフォン一覧はこちら”をクリックすると、

このように、対応している機種が出てきます。メーカー別になっているので、自分のスマホのメーカー・機種をあらかじめわかっていると、探しやすいです。

ちなみに、自分のスマホは対応機種でした。
なので安心して「マイナポイントの予約(マイキーIDの発行)」をクリックしました。

マイナンバーカードを読み取りさせる

次は、マイナンバーカードの出番です。

「次へ進む」をクリックし、いざ、読み取りさせようとおもったのですが・・・・

出てきたのはこの画面。この画面では、何をどうするのかさっぱりわかりません(汗)。

もちろん”?セット方法がわからないとき”をクリックしました。すると、この画面が出てくるので

自分のスマホのメーカーをクリックします。すると

このように、機種ごとにセットする方法が画像付きで出てきます。スマホのスクリーン面にセットするものもあれば、スマホの裏面にセットするものもあるので、きちんと確認した方がいいと思います。
マイナンバーカードの赤丸部分を読み取るので、その部分とスマホをきっちり合わせます。

きちんと読み取れた場合は、パスワード入力画面に自動的に進みます。

パスワードを入力する

マイナンバーカードの読み取りが完了したら、次はパスワードの入力です。

さて、ここが結構問題なのです。さらりとパスワードと書かれていますが、マイナンバーカードを作る時に、暗証番号を4つ設定するのです。
その4つと言うのが

  1. 署名用電子証明書暗証番号 
  2. 利用者証明用暗証番号 
  3. 住民基本台帳用暗証番号 
  4. 券面事項入力補助用暗証番号

これらです。

このマイナポイントの予約で必要なのは、利用者証明用暗証番号です。

ちゃんと、すべてをメモっておいた自分を褒めたい(笑)。メモが無ければ、どの暗証番号がどれだったかわからなくなってるところでした。

しかも、ここの入力で3回連続で間違えるとロックがかかるという最悪の事態に陥ります。ロックの解除をするには、市町村役場に行って再度パスワードの設定をしないといけなくなるので、皆さん、間違えずに入力してくださいね。

慎重にパスワードを入力して、「OK」をクリックします。

マイナンバーカードはセットしたままで!

パスワードもきちんと確認したし、間違えてるはずがないと思っていたのに、OKをクリックした後に現れたのは

まさかのエラー画面でした。

ええええ!市役所に行かなきゃダメなのか?!?!と焦ったのですが、よく読むと”マイナンバーカードが正しくセットされているか確認してください”とのこと。

そうなんです。パスワード入力画面に進んだので、マイナンバーカードはもういらないかと思いスマホから外していたのです。
マイナンバーカードは、パスワードの入力が終わるまでスマホにセットしたままにしておかないとエラーになるのです。
ここ、注意してくださいね!

再び、マイナンバーカードをスマホにセットし、そのままパスワードを入力したら

きちんと、次のステップに進むことが出来ました。

マイナポイントの予約とマイキーIDの取得完了

この画面の「発行」をクリックすると、

”マイナポイントの予約を確定してもよろしいですか”という確認がでてくるので、もちろん「OK」をクリックします。

これで、マイナポイントの予約は完了です。同時にマイキーIDの取得もできたようです。

一度エラーがでて焦りましたが、おおむねトラブルもなくマイナポイントの予約ができました。

マイナポイントの申込も忘れずに!

ここまでは、ただのマイナポイントの予約だけです。

2020年7月1日以降、マイナポイントの申込を忘れずにしましょう。
申込時に、どのキャッシュレス決済サービスを使うかなどを決めることになります。

申込する際のことは、また別の記事に書こうと思います。

   
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る