こた堂ブログ

ガジェット、健康、通販、家庭菜園など

銀行

スルガ銀行宝くじ付き定期は利子や懸賞を期待するよりお得。

投稿日:

この低金利の時代、銀行に預けておいても利息は、スズメの涙程度ももらえない。
大手都市銀行は、口座維持手数料を導入しようとして、預けておくとお金が減る時代に突入しようとしている。

そんな中、おすすめの預金がある。
宝くじ付きの定期預金である。
預けておくとジャンボ宝くじが定期的にもらえる。
利息も付いた上に宝くじももらえるので、こんなお得なことはない。
もちろん、預金保険機構の元金保証(1000万円まで)である。
その中でも、スルガ銀行ジャンボ宝くじ付き定期預金がおすすめだ。

スルガ銀行

スルガ銀行は、名前のとおり、静岡県沼津市に本店を置く、地方銀行だ。
実店舗は、静岡県や神奈川県を主体に営業しているが、大都市圏にも展開している。
しかし、おすすめは、このスルガ銀行のネットバンキングである。
もちろん、ネットバンキングは、実店舗が近くになくても口座開設できる。



スルガ銀行ネット支店

スルガ銀行のネットバンキングの特徴は、実店舗のネットバンキングではなく、ネット支店があることである。
そのネット支店は、以下のようなものがある。
スルガ銀行ゆうちょ専用支店
スルガ銀行エスイーバンク支店
スルガ銀行ダイレクトワン支店
ダイレクトワン支店ガリバークラブ
ダイレクトワン支店リザーブドローン
スルガ銀行ドリームダイレクト支店
ドリームダイレクト支店マイホームクラブ
スルガ銀行ANA支店(全日本空輸株式会社)
スルガ銀行マイ支店(スルガ銀行株式会社)
マイ支店ワールドキャビット
マイ支店KNTトラベルキャッシュ
マイ支店Debit@
スルガ銀行ソネット支店
スルガ銀行Dバンク支店
Dバンク支店アクサダイレクトプラザ
Dバンク支店ソフマップ・バンククラ)
Dバンク支店ALSOK CLUB
Dバンク支店ドコモプレミアクラブ応援バンキング
Dバンク支店Gポイントクラブ
スルガ銀行OCN支店
など

宝くじ付き定期預金を取り扱うネット支店

宝くじ付き定期預金をメインにしているネット支店は、スルガ銀行ドリームダイレクト支店である。
ただ、この支店だけが宝くじ付きの定期預金を取り扱っているわけではない。
他の支店、例えば、ANA支店でも取り扱っている。
しかも、普通預金金利は、ドリームダイレクト支店が0.001%に対して、ANA支店は0.002%と倍も違う。
「マイル付きの定期」や「懸賞付きの定期」などもある。
自分にとって、もっとも良い支店を選べばよいだろう。

スルガ銀行ジャンボ宝くじ付き定期預金

宝くじは、100万円の預金だと「ドリームジャンボ」と「年末ジャンボ」が5枚ずつ(計10枚)貰える。
300万円だと「ドリームジャンボ」と「サマージャンボ」と「年末ジャンボ」の3種類が各10枚ずつ(計30枚)貰える。
宝くじは、10枚3000円なので、年利にして0.3%となり、今の時代に、定期では、破格の高金利商品になっている。
といっても、外れれば、0.03%となるのであるが。
ただ、当たれば大きい

しかも、高額当選者続出の売り場「西銀座チャンスセンター」で購入したものなのだ。
って、私は、こればかりは、単純に販売が多ければ当たるでしょ!と冷めた目でみてるが、スルガ銀行のホームページでは2番目の売りになっている。

選べる宝くじの種類は4コースで、「連番」「バラ」「連番とバラ」「通番」の4種類から選べる。

他の銀行でなく、スルガ銀行をお勧めするわけ

宝くじの枚数は、全国トップレベル
昔は、京都信金などが多かった時もあった。
しかし、基準を変えてす少なくしてしまって、現在では、基準が変わらなかったスルガ銀行がトップレベルに躍り出ている。
つまり、一時的に、枚数が多いからと言って飛びつくと、その基準が変わることがあるのだ。
その点、基準が変わっていないスルガ銀行は信頼できると思う。

そして、ほかの銀行との決定的な違い。
京葉銀行などは、はがきで番号を送ってくるだけ。
換金を忘れることもなく、便利ではある。
しかし、楽しみという意味では、スルガ銀行の場合、「宝くじ」そのものを送ってきてくれるのだ。
抽選をする楽しみがあるのは、うれしいと思いませんか?

-銀行

執筆者:

関連記事

イオン銀行の金利0.15%に釣られて色々取引を始めてみたら、プレゼントまでいただけました

目次1 地を這うような金利1.1 利子で食べていける生活は夢のまた夢1.2 今は超低金利時代2 イオン銀行の金利が年0.15%?!?! 2.1 イオン銀行スコアをゲットしよう 2.2 スコア欲しさに手 …

bankaccount

みずほ銀行で通帳が有料に!デジタル通帳 便利?不便?

目次1 みずほ銀行 紙通帳新規発行に手数料1.1 紙通帳発行手数料は1,100円1.2 紙の通帳は”課税”される!1.3 デジタル通帳は”非課税”2 デジタル通帳のメリット・デメリット2.1 デジタル …

7億は逃したけれど「宝くじの日」の抽選には当たった話

目次1 「宝くじの日」の抽せんに当選!1.1 みずほ銀行から突然の特定記録が届く1.2 宝くじの日とは?1.3 宝くじ付き定期預金のものが当たった模様1.4 2022年宝くじの日お楽しみ商品1.4.1 …

新生銀行

新生銀行の提携ATM出金手数料が有料に(新生スタンダード)

目次1 新生銀行のATM入出金手数料無料が一部有料化、でも、まだまだお得1.1 新生銀行は、ATM手数料や振り込み手数料無料などのサービスが充実1.2 新生プラチナと新生ゴールドを軽く説明1.3 それ …

懸賞付き定期預金

どうせするなら懸賞付き定期預金より宝くじ付き定期預金では

多くの銀行で懸賞付き定期預金という商品があります。 商品でなく、懸賞金となっている銀行もあり、一見、宝くじと変わりはないように思えます。 金額も10万円からと気軽であることが多くて、魅力的な金融商品で …

検索

関連記事

カテゴリー

スポンサードリンク
error: Content is protected !!