未分類

名探偵コナン人気キャラ安室透や赤井秀一などの名前の由来

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
名探偵コナンの名前の由来
       

名探偵コナン人気キャラ「安室透」や「赤井秀一」などの名前はどうつけられたのか?

劇場版名探偵コナン

13日に劇場版22作目「ゼロの執行人」の公開を控えている大人気アニメ名探偵コナン。
劇場版名探偵コナンは、不振が続く日本映画界において新作が前作を抜く右肩上がりの興行成績を上げている大人気作品です。

過去三年の興行収入を見てみても、
19作目 業火の向日葵 44.8億円
20作目 純黒の悪夢(ナイトメア) 66.3億円
21作目 から紅の恋文(ラブレター) 68.8億円
と輝かしい興行収入です。

特に20作目の純黒の悪夢(ナイトメア)は当時劇場版コナン史上トップの興行収入でした。
理由としては多くのコナンファンが気になっている「黒の組織」と関係のあるストーリーだったこともありますが、二人の人気キャラクターが登場したからだという声もあります。

二人の人気キャラクター

その人気の二人とは、公安警察の降谷零(安室透)と、FBI捜査官の赤井秀一です。
二人とも黒の組織とは敵対関係にある組織に属しているのですが、潜入捜査官として同時期に黒の組織にいた過去を持ちます。
(降谷零(安室透)は今でも「バーボン」のコードネームで潜入中ですが。)
黒の組織を倒すという同じ目的を持っているのに、いろいろな因縁がありどちらかというと敵対関係だった二人が共闘したのが純黒の悪夢(ナイトメア)でした。

「降谷零(安室透)」と「赤井秀一」の名前の由来

名探偵コナンのキャラクターの名前や地名は有名な推理小説のキャラクターや、作者が由来となっているものが多いですよね。
推理漫画なのでそれは納得できる由来です。
例えば、コナンは、コナンドイルですし、阿笠博士は、アガサクリスティーですね。
しかし、赤井秀一と降谷零。この二人は、他のキャラクターとちょっと違っています。

作者はガンダム好き

彼らの名前の由来は作者青山剛昌先生の個人的な趣味(?)に関係しているのです。
青山先生は大人気アニメ「ガンダム」のファンであることは有名です。
青山先生の年代の「ガンダム」といえば初代のガンダムになりますね。

安室透(降谷零)と赤井秀一はライバル関係だが、ガンダムでのライバル関係は?

赤井秀一と降谷零はライバル関係にあります。

その、「初代ガンダム」の中でライバル関係といえば、もちろんこの二人です。
地球連邦軍でガンダムのパイロットでもあったアムロ・レイとジオン軍に所属していたシャア・アズナブルですね。

この、「アムロ・レイ」と「シャア・アズナブル」のライバル関係が、名探偵コナンのキャラにも反映されているのです。

安室透(降谷零)の名前の由来

ガンダムの中に「アムロ」がすでに出てきていますよね。
安室透の「安室」の由来は、この「アムロ・レイ」の「あむろ」だったんですね。
そして「レイ」。
はい、ご想像の通り降谷零の「零」は、アムロ・レイの「レイ」が由来です。

じゃあ、「透」や「降谷」はどうなのか?
それもしっかりガンダムに関係しています。
ガンダムアニメでアムロ・レイの声優を務めたのは「古谷徹」さんなのです。
ね、「トオル」も「フルヤ」もちゃんと出てきましたよね。

ちなみに、「降谷零」の声優も、ガンダムのアムロと同じ「古谷徹」さんです。

赤井秀一の名前の由来

では、赤井秀一は?
シャア・アズナブルとまったくもって関係ないじゃないか、と思われますよね。
でも、ガンダムファンならシャアの愛称はだれでも知っているんです。
それは「赤い彗星」。
シャアは優れたモビルスーツのパイロットであったため、専用のモビルスーツを与えられていました。
その「シャア専用モビルスーツ」は必ずと言っていいほど赤色をしていたのです。
ルウム戦役での戦闘でシャア中尉(当時の階級)が単独で連邦軍籍の戦艦を5隻沈めたという武勇伝から、その時の乗機であったシャア専用ザクが「まるで赤い尾を引く彗星のようであった」という逸話から「赤い彗星」と異名付けられた経緯があります。
その「赤い彗星」から「赤井」と名付けられました。

じゃあ、「秀一」はどうなのか?
それもしっかりガンダムに関係しています。
ガンダムアニメで、シャア・アズナブルの声優を務めたのが「池田秀一」さんなのです。
ね、「秀一」もちゃんと出てきましたよね。

ちなみに、「赤井秀一」の声優は「池田秀一」さんです。
こちらもきちんとガンダムをなぞっています。

赤井秀一の「諸星大」「沖矢昴」もガンダム由来

降谷零は「安室透」「バーボン」と二つの名前を持っていますが、赤井秀一も負けてはいません。
黒の組織に潜入するために使った偽名「諸星大」、黒の組織時代のコードネーム「ライ」、黒の組織から逃れるために別人に扮した時の偽名「沖矢昴」、と実は降谷零よりも多くの名前を持っています。

そのうち「ライ」を除く二つの名前はどちらもガンダムの同一人物から来ています。
それは・・・シャア・アズナブル。
実はシャア・アズナブルの本名は、「キャスバル・レム・ダイクン」と言います。
諸星大」は当時の恋人、明美さんに「大君」と呼ばれていました。
そう、「だいくん」。ね、きちんとガンダム由来です。

そして、「沖矢昴」は「おきやすばる」「ぉきゃすばる」「キャスバル」。
こちらはちょっと苦しい気もしないでもありませんが、きちんとガンダム由来になっています。

赤井秀一の妹の「世良真澄」もガンダム由来

ちなみに、赤井秀一の妹の「世良真澄」。
これもシャア・アズナブルの妹で地球連邦軍だった「セイラ・マス」から来ています。
きちんと「妹」という設定も引き継いでいますね。

名探偵コナンはストーリーが面白いのもさることながら、こういう色々なメタファーが推理小説ファンやガンダムファンをも取り込み人気になったのではないでしょうか。

   
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る