未分類

赤福の朔日餅 どうやったら手に入れることができるかご存知ですか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
       

伊勢名物赤福、毎月一日はスペシャルなものが食べられますよ

三重県の名物の一つに、赤福が挙げられますよね。
やわらかいお餅が、さらりとしたこしあんに包まれてい飽きの来ないおいしさの赤福は、他県の物産展などでもすごい人気を博していて、あっという間に売り切れてしまうことはざらです。
三重県近隣のキオスクやデパートでも買うことはできますが、伊勢神宮傍の赤福本店でお茶と共に食べる赤福はやっぱり特別感があります。

毎月一日はスペシャル

赤福は通年買うことができますが、元旦を除く毎月一日には特別な餅が販売されるのはご存知ですか?
その名もずばり「朔日餅」(ついたちもち)。
朔という漢字は「太陰暦で月の第一日」の意味があり、朔日餅は文字通り一日の餅なのです。

朔日餅の由来

伊勢神宮にはもともと、ひと月無事に過ごせたことを感謝し、また新しい月も無事に過ごせることを祈る、朔日詣(ついたちまいり)の風習があります。
その参拝客を迎えるのに赤福が昭和53年から始めました。思っていたより最近から始まったみたいですね。
赤福以外にも伊勢神宮近辺にある、おかげ横丁やおはらい町のお店は、朔日詣の参拝客のために早朝から店を開け、朔日のみの品物や「朔日朝粥」などの食べ物を販売しています。
どのお店が、どのようなものを売るのかは、おかげ横丁が発行している「朔日かわら版」をチェックしてみてください。(インターネットから見ることができます。)

各月の朔日餅

では、各月の朔日餅がどんなものか紹介していきましょう。
二月 立春大吉餅 黒豆と大豆二種類で作られた豆大福。どちらもこしあんです。こしあんと大豆が入った大福の方はきな粉がまぶしてあり、ほんのり黄色いです。
三月 よもぎ餅 粒あんがよもぎが練りこまれた餅生地で包まれています。
四月 さくら餅 関東でいわゆる「道明寺」と呼ばれているタイプのさくら餅です。あんこはこしあんです。
五月 かしわ餅 こしあんのかしわ餅です。
六月 麦手餅 黒糖味のあんをもち麦を練りこんだ餅生地でつつんだものです。表面に麦粉がまぶしてあります。
七月 竹流し 七月だけはお餅や大福ではなく水ようかんです。青竹に赤福のあんこでつくった水ようかんを流し込んだものです。
八月 八朔粟餅 朔日詣の中でも八月は八朔参拝と呼ばれ特別です。八朔参拝時にはあわ餅を食べる風習があったので、そこからあわ餅を黒糖味のあんで包んだ、赤福とよく似た見た目の餅です。
九月 萩の餅 いわゆる「おはぎ」です。
十月 栗餅 栗餡をもち米の生地で包み小さい栗羊羹のかけらをのせた秋の味覚の餅です。
十一月 ゑびす餅 餡も生地も黒糖味で、表面に打ち出の小づちの焼き印が押されたものと、柚子風味の餡をもち生地で包み、表面に小判の焼き印が押されたものの二種類がセットになっています。
十二月 雪餅 こしあんをもろこし粉入りの餅生地で包んだものです。その表面に米粉がまぶしてあり、雪化粧をしたように見えます。
どの月の朔日餅も持ち帰り用と、お召し上がり用があります。
お召し上がり用は赤福本店、もしくはEXPASA御在所上りにある赤福茶屋でのみ販売されています。

ちなみに、元旦の朔日餅は赤福です!

朔日餅をゲットするには?

当日購入する場合と、予約をする場合の2パターンがあります。
当日本店で購入する場合
準備は前日から始まります。まず、前日の午後五時から「列整理券」を手に入れるための「受付番号票」を手に入れます。
そして、当日午前三時半から「列整理券」配布が始まるので、「受付番号票」と「列整理券」を引き替えます。
当日午前四時半に「列整理券」番号順に並び始めます。列の整理時に並ばなかった場合、列整理券は無効になり、列の最後尾に並ばなければいけなくなります。
四時四十五分、ついに朔日餅の販売が始まります。もちろん、商品がなくなり次第終了です。購入制限がないので、先に並んだ人が大量に購入しないことを祈るしかありません。
予約本店購入する場合
まず、本店店頭、もしくは電話で予約をします。予約受付開始日は販売月の前月15日です。
すると、後日お渡し時間が書かれた引換券が郵送されてきます。
当日は、書かれているお渡し時間にその引換券と共に「朔日餅予約お渡し場所」に行き、購入します。「お渡し場所」は引換券に書かれています。
ちょっと裏技 本店以外で予約購入する場合
なんと、本店以外でも予約購入できる場所が13か所もあります。
《三重県》近鉄百貨店四日市店・EXPASA御在所上り線赤福茶屋
《愛知県》ジェイアール名古屋タカシマヤ店・松坂屋名古屋店・名古屋三越栄店・名鉄百貨店本店
《大阪府》近鉄あべのハルカス店・近鉄百貨店上本町店・大丸梅田店・高島屋大阪店・阪急うめだ本店・阪神梅田本店
《兵庫県》そごう神戸店
予約方法は、まず上記赤福直営店の店舗で予約したい旨を伝えます。電話予約はありません。予約開始は販売月の前月の一日からです。(2月のみ12月1日より予約開始です)
すると、予約票が発行されます。
販売日当日の正午から予約券と引き換えに朔日餅を購入できます。

以前、某テレビ番組で行列に並んで人気商品を買う企画にも登場していた朔日餅。
一度長ーーーい行列に並んで手に入れてみるのも乙かもしれませんね。

   
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*