松阪市観光

【松阪市】11月3日文化の日は第57回『氏郷まつり』が開催されます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
松阪城址
       

松阪3大祭のひとつ第57回『氏郷祭り』が明日開催

11月3日は文化の日ですが、松阪市ではこの日『氏郷(うじさと)まつり』が行われるのが恒例となっています。
『氏郷まつり』は、今年で57回目の開催、松阪で行われる祭りでは『初午(はつうま)大祭』『松阪祇園祭り』と並び、松阪三大祭と呼ばれています。

近所の小学生情報によると、このお祭りの期間には、ふだん校区外にでてはダメと指導されている小学生達もお祭りを見に行く許可が出るそうです。それくらい、松阪の人達には大きなイベントとなっています。

氏郷祭りは、今も市内の中心部に残る松坂城を築いた、初代松坂城城主『蒲生氏郷(がもううじさと)』公を偲んで開催されます。
氏郷まつりの見どころは、なんといっても武者行列です。蒲生氏郷と奥様の冬姫を囲み、甲冑を着た武者や鉄砲隊など、総勢300人程のパレードが行われます。

今年の『氏郷』役と『冬姫』役は公募で選ばれた医師とモデルさん

実はこの『蒲生氏郷』と『冬姫』は公募で選ばれています。

今年の『蒲生氏郷』役に選ばれたのは、畑地治さん52歳。
FM三重で放送している、 EVENING COSTER内で、月曜日の18時台に『肺、おさむに訊け!』というコーナーに出演している現役のDoctorです。
『肺』は誤字じゃないですよ。松阪市民病院呼吸器センター長をしてらっしゃる、肺の専門家のすごい先生なんです。
3年越しの応募だったそうで、よほど嬉しかったのか、FMでもハイテンションで宣伝してらっしゃいました。市民病院内には合成?して作った、ドクター畑地写真入りのポスターが貼られているそうです。

奥様の『冬姫』役は、野村瞳さん。
こちらは、千葉県のモデルさんだそうです。『実演歴女』『甲冑女子』というカテゴリーなのかな?
各地の歴史イベントなどで活躍してらっしゃいます。

武者行列は11時に松坂城址を出発します

お祭りは、松阪駅の前から新町の近鉄道路までの駅前通り区間と、駅前通りに交差する本町から平生町の国道42号線までの和田金前の通りを通行止めとして行われます。

注目の武者行列ですが、こちらは松坂城址スタート地点
9:30~10:00に松坂城址で碑前祭
10:30~11:00に松坂城址の本丸跡で出陣式を行い、11:00に市内へ出発の予定です。
大名行列は、松阪市民病院、御城番屋敷を通り、途中休憩を挟んで14:40頃まで行われます。

各地から応援参加の甲冑隊の拘り甲冑にも注目

大名行列の甲冑隊は、各地から手作りの甲冑隊が応援参加しています。
地元松阪の団体を始め、福島県会津若松市のYOROI工房あいづ甲冑隊や、愛知県春日井市の三河戦国武将隊。蒲生氏郷に縁ある滋賀県は近江八幡市より信長隊安土衆安土信長隊。岐阜県岐阜市より岐阜武将隊信義徹誠。群馬県高崎市より群馬甲冑会。岐阜県郡上市より郡上八幡城武将隊。岐阜県岐阜市から岐阜甲冑倶楽部。茨木県からは利休七哲隊。大阪から甲援隊。各地から集結した、それぞれ拘りの甲冑も見ごたえ十分ですよ。

そして、こちらも恒例となっている、日野鉄砲隊による火縄銃の実演は、14:00と14:40にそれぞれ黒田町と新町で行われます。
耳をつんざく銃声と、銃口が文字通り火を噴きます、こちらも一見の価値ありです。

祭りの会場に3個所設けられたステージでは、それぞれにイベント盛りだくさん。

お天気のほうも、文化の日は『晴れの特異日』となっています。今年もきっと晴れますよ♪

松阪市へのアクセス

松阪市、氏郷まつりへのアクセスは鉄道が便利です。
電車利用ですと、名古屋から近鉄特急かJR快速みえ利用で70分程。
松阪駅は近鉄特急もJRも停車します。
お祭りの会場は、松阪駅をJR側の改札から出ると目のまえですよ。

お車の場合は、松坂城横に無料の市営駐車場が有ります。
駅前にも有料駐車場が何ヶ所が有ります。

   
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*