アクセス

おすすめ松阪牛の名店と松阪市観光スポット5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
       

松阪こた堂接骨院は、三重県松阪市にある接骨院

松阪こた堂接骨院がある松阪市は、紀伊半島にある三重県のほぼ中央部にあり、
県庁所在地の津市と伊勢神宮のある伊勢市に隣接しています。

名古屋までは、松阪駅から近鉄特急もしくはJR東海快速みえで1時間程度、
大阪難波までは、松阪駅から近鉄特急で2時間弱の距離にあります。

松阪こた堂接骨院は、そんな松阪市の市役所に近い西之庄町(にしのしょうちょう)に所在しています。

伊勢湾に注ぐ二級河川阪内川のほとりに、松阪こた堂接骨院はあります。
対岸に松阪市民病院松阪城址が見えています。
また、堀坂山や白米城もきれいに見えます。
天気の良いときには、川沿いを歩くのも楽しいですね。



松阪こた堂接骨院周辺には松阪牛の名店が数多くあります

松阪」ときいて、まず思い浮かぶのは、松阪牛ですよね。
松阪牛は、黒毛和種の未経産牛で、三重県・中勢地方を中心とした市町村で飼育されている牛のことです。
独自基準で、
特産松阪牛(但馬系の黒毛和種の雌牛を900日以上肥育したもの)
金(肉質等級が5)
といった分類もあります。
そんな日本人だけでなく、世界の人も知っている松阪牛の名店が松阪こた堂接骨院の周辺にはあります。

1.牛銀

まずは、松阪こた堂接骨院から、わずか200メートルにある牛銀
いつ行っても、観光客なのか地元客なのかわかりませんが並んでいます。
松阪牛と言っても、牛銀は、そこまで敷居が高くありません。
正確には、高級な牛銀本店は、1万円くらいからで入りにくいですが、隣に洋食屋牛銀があり、こちらは千円台の牛丼などからえらべます。
逆に、牛銀本店には、すき焼きやしゃぶしゃぶがメインで、ステーキを食べたいなら洋食屋牛銀を選ぶことになります。
ステーキは3800円からありますが、松阪牛と名打ってるのは12000円から。

2.ステーキハウス三松

松阪牛のステーキと言えば、松阪こた堂接骨院からは750メートルのステーキハウス三松
有名店は、すき焼きやしゃぶしゃぶがメインになっていることが多いですが、ここはステーキ。
そうそう、場所が少し違いますが、三松しぐれ煮本舗の松阪牛のしぐれ煮は、おすすめです。
信じられないくらい美味しく、ごはんがすすみます。

3.和田金

松阪市で最も有名な松阪牛のお店。
松阪こた堂からは、500メートルで、徒歩6分。
大きなビルになってます。

周辺観光スポット

4.旧長谷川邸

松阪屈指の豪商である長谷川治郎兵衛家の本宅。
繁栄ぶりが偲ばれる広大な屋敷構え。大判小判も見られます。
牛銀に続く通りにあり、松阪こた堂からは250mです。

5.松阪商人の館と周辺の街並み

旧長谷川邸と牛銀の隣の通りには、紙問屋小津家の本宅が、松阪商人の館として公開されています。
周辺は、松阪商人の江戸時代の街並みが保存されていて、絶好の写真スポットです。
三越の三井発祥の地(三井家跡)もあります。
松阪こた堂からは、250m。

松阪市には、松阪城跡や江戸時代の武家の街並みが保存されている御城番屋敷
もあります。
観光に疲れたら、ぜひ、松阪こた堂接骨院で、骨休めしてください。

   
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る