未分類

室内犬がいてロボット掃除機ルンバは使えますか?効果は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ルンバと室内犬
       

ルンバを導入した瞬間、我が家の芝が猛突進して、がぶり。
いきなり歯形がつきました。
でも、今では慣れて、ルンバに突かれても平気で寝てます。
さすがに何度も突かれると移動しますが。

室内犬はルンバに最初は攻撃的だが、すぐに慣れる

ルンバとは

ルンバ(Roomba)は、自動ロボット掃除機の代名詞ともなっている、iRobot社が製造販売する掃除機です。
2002年に発売開始となり、その後毎年新型や改良版が発表されています。
直径34センチの円盤状で、高さは9センチ以内になっています。
ルンバは、部屋中を動き回り掃除してくれ、掃除が終わると充電のできるホームベースに自動で戻ります。
人間は、集まったゴミを捨てるだけになるので、とっても便利です。

ルンバの掃除の欠点

ルンバは階段などの段差は、回避できるようになっているなど考えられていますが、欠点もあります。
ひも状のもの、特に、長い毛の絨毯や電気コードなどが絡まってしまい、動けなくなることが良くありますので、事前にルンバが届かないところにあげておく必要があります。
絡まってしまうと停止して、助けてくれって感じで人間を呼びます。
やったことはないですが、ペットの糞などの吸い込めない柔らかいものは、汚れを塗りたくってしまうそうです。

ルンバは安いものなら3万円台からある

楽天では、3万円台からあります。

【あす楽対応/在庫有/即納】アイロボット iRobot 自動掃除機ルンバ ルンバ622(R622060)【安心の日本正規品/国内正規品です】

感想(773件)

これは、ルンバ622ですが、高級機種になると、8万円程度になります。

ルンバの消耗品は互換性のあるものが手に入る

ルンバの交換用バッテリーは、約1万円と非常に高価です。これを1~2年に一回交換することになります。
コストがかかるのですが、実は、裏技があります。
互換品を使えば、3千円程度で済みます。
私が使った感じでは、まったく問題なかったです。
使用期間も1年以上普通に使えていて、正規品と同じだと思います。

Enermall iRobot ルンバ用バッテリー 3.5A 14.4V 500・600・700・800シリーズ対応

新品価格
¥2,399から
(2018/1/20 18:49時点)


他にも、フィルターやブラシにも互換品があり、AMAZONや楽天で安く手に入ります。
これも使っていますが、今のところ、私が買ったものに関しては問題ありません。

ルンバと室内犬

我が家には、柴犬の室内犬(柴犬)がいます。
フローリングの床があり、毛がたくさん落ちるので、ルンバを導入してみました。
犬の反応が、どうなるかと思ったんですが、期待を裏切らない行動でした。
ルンバに向かって、ワンと吠えたか後思うと、猛突進。
そして、2回ほどがぶりと激しく噛みついてしまいました。
見事に歯形がつきましたが、ルンバは意外に頑丈で壊れはしませんでした。

ただ、我が家の犬が、ルンバに吠えて噛んだのは1回だけです。
その後は、犬はルンバを鬱陶しそうに避けてました。
更にどんどんなれてきた今では、ルンバに突かれても顔すらあげません。
数度突かれると、のそっと別の場所に移動することはありますが。

結論:ルンバに室内犬が反応することがあるので気を付けろ

室内犬がいると毛が落ちるなど、掃除がたいへんです。
ルンバを導入すると、掃除が楽になります。
ただ、ルンバと室内犬を同居させると、犬が噛みつく可能性があります。

   
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る