未分類

スマホカメラとデジタル一眼の違い。画素数が多くても高画質ではない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
OLYMPUS OM-D E-M10 Mark II
       

インスタにフェイスブックにブログに、どんなカメラをお使いですか?

スマホにも高機能なカメラが付いています。
一人に一台。外出時もほぼ間違いなく持ち歩いていますから、
手軽に使えて、シャッターチャンスも逃しません。
性能も新機種が発表されるたびに、どんどん高性能になっています。
ハイスピードオートフォーカスに望遠に連写に被写体追尾、画素数もどんどん増えて
一昔前のコンパクトカメラの性能を遥かに凌ぐ勢いです。

携帯電話にカメラが付いたのはいつから?

1999年9月に世界発のカメラ付き携帯電話が発売されました。
その後『写メ』という言葉も生まれ、どんどん市場に受け入れられていきます。

観光地で行われる不思議な儀式?

浅草浅草寺の雷門前で、ライブ会場のように携帯電話を掲げる日本人の集団をみて
外国人観光客が不思議そうにご自分の携帯電話(カメラ無し)を、雷門に掲げるなんて漫画のような風景をみたこともありました。

フィルムカメラは減りましたが、デジカメは進化を続けています。

携帯電話の画素数はかなり多くなり、高画質となっていますが、その一方でデジタルカメラの方もどんどん進化してきました。
携帯電話の限られた空間の中で高性能が発揮できるのですから、より制限の少ないカメラはさらに高性能にできる道理です。

画素数以外にも画質をよくする要素が有ります。

携帯電話はその構造上、どうしても使えるパーツに制約ができます。

例えばレンズです。
カメラは光を取り込んで、それを映像としています。
大きなレンズ程、光を沢山取り込めます。

大きなレンズを使用する、それだけで画像の美しさが変わるのです。

他にもいろいろありますので、興味が有れば調べてみてください。

OLYMPUS OM-D E-M10 Mark II

子供が産まれまして、記念写真を撮るべく。
デジイチを導入しました。
当家にやってきたのはコレ
OLYMPUS OM-D E-M10 Mark II EZダブルズームキット

オリンパス デジタル一眼カメラ ミラーレス一眼カメラ OM-D E-M10 Mark II EZダブルズームキット E-M10-MKII-EZWZK-SL シルバー 【送料無料】【KK9N0D18P】

ミラーレス一眼カメラに広角レンズと望遠レンズのセットです。
角度調節可能な大型ファインダー、5軸手振れ補正、高速連写、FAST AF などが搭載です。小型軽量(約342g (本体のみ))が売りです。

当家では主に屋外で、子供と犬の撮影に使用していますので望遠レンズをつけっぱなしです。
少し離れた場所からでもドアップの写真が撮れます。
レンズの交換をする時は本体のボタンを押しながら、レンズを回せば簡単に付け外し可能です。

レジャーシートに一緒に座っている被写体を望遠レンズのままで撮影するのはちょっと苦しいですが、
その場合はスマホのカメラを使うなどして使い分けています。

初心者にも簡単操作、凝りたければ色々設定も可能です

機能は高機能すぎて、すべて使いこなすのは難しいですが、
『こんなことをしたい』と思えば大抵の機能はついている感じです。
雑誌に載っているような凝った写真が撮りたくなったら、ちょっとずつ使ってみましょう。

ファインダーを覗くと、それだけで携帯電話のカメラとの違いに驚きますよ。

動画撮影なども可能ですが、当家でよく使っている機能は『連写』
1秒に8.5コマの高速撮影は、全力で走っている犬の足元の水しぶきまでくっきり映ります。

フリスビー犬してみませんか

動いている子供の写真も、意外と半目だったり、目を閉じていたりするものですが、後でゆっくり選べます。

携帯でも素敵な写真が撮れます。

デジカメならもっと素敵な写真がとれますよ。

   
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る