未分類

アナと雪の女王2でエルサの彼女が決定か?エルサがLGBTがの可能性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
続編アナと雪の女王2
       

アナと雪の女王の続編では、エルサに同性の恋人ができると噂されている

2013年に公開された『アナと雪の女王』の続編が、2019年、つまり来年に公開されることが決まりました。

アナと雪の女王とは?

『アナと雪の女王』とは、2013年に公開の大ヒット映画で、原題は「Frozen」です。
ディズニー映画では、史上初の2人のディズニープリンセスを主人公とする作品で、そのダブルヒロインは、アナとエルサの姉妹になります。

アナ

アレンデール王国の第二王女で、エルサの妹です。
髪は赤毛ですが、5歳のときに頭に受けたエルサの魔法の影響で一房だけが白いのが特徴です。
瞳の色は、エメラルドグリーンです。
明るい性格で描かれています。

エルサ

アレンデール王国の第一王女で王位継承者になります。
アナの姉です。
髪は、プラチナブロンドで、瞳の色は、アクアブルーとなっています。
真面目でクール、優雅で心優しい性格に描かれています。
雪や氷を作り出す魔法の力を持っています。

アナと雪の女王の音楽

映画も大ヒットでしたが、Let It Go(レットイットゴー)という音楽も大ヒットしました。
日本語では、Let It Go ~ありのままで~と書かれていることもあります。
映画の中で使われ、エルサの魔法により、城が作られていくときに使われています。
女の子たちが、エルサと一緒に、足を踏みしめ、手を動かして氷の城を立ち上げ、髪飾りを投げる姿が、いたるところで見られたようです。

Let It Go(レットイットゴー)の歌詞

「あること」に悩んで傷つき、とうとうカミングアウトして、自由になるという歌詞になっています。
特に有名なサビの部分、「ありのままの姿見せるのよ、ありのままの自分になるの」というのが、憶測を呼んでいます。
つまり、「あること」とは「LGBT」ではないか?と言われています。

LGBTとは?

LGBTQのQとは?カルテの性別欄には男と女の区別が必要

続編には、エルサに同性の恋人ができる?

「#GiveElsaAGirlfriend」というハッシュタグをつけ、全世界に向けて、ツイートした人がいました。
この「エルサにガールフレンドをあげてね」という意味のツイートは、全世界で話題になり、多くの人にシェアされて、賛同者も多くいるようです。

もっとも、反対の人もいるのも当然で、「#CharmingPrinceForElsa」というハッシュタグをつけて、「エルサのためにカッコよい王子様を」と対抗しています。

この世間でのエルサの恋人についての議論や盛り上がりは、脚本家・監督にも届きました。
そのコメントでは、「こういう議論を嬉しく思っています。そして、このことについてたくさん話し合って、考慮してしています。」なんて、同性の恋人をつくる設定も話し合っているようです。

果たして、来年のアナと雪の女王の続編で、エルサの恋人はどうなるのでしょうか?

   
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る